• 翔 大川

福島県教育委員会の後援をいただきました

更新日:4月13日

Fukushimafrogsの取り組みについて、2023年1月末まで福島県教育委員会の後援をいただきました。

初めての取り組みにもかかわらずご支援いただきましてありがとうございます。


『Fukushimafrogs』は、世界で活躍する起業家・投資家等とコンタクトできるグローバル研修を中心に、約半年間の高度な研修プログラムを実施する*ハイブリッドイノベーター型人財育成プログラムです。「福島の持続的かつ発展的な経済自立の実現のために、世界と福島をつなぐグローカル志向の若手イノベーター人財を発掘・育成する」という理念のもと、2022年からスタートします。


福島県教育委員会

〒960-8688 福島県福島市杉妻町2-16

電話:024-521-1111(代表)


We has given backup by the Fukushima Board of Education until Jan 2023.

Even though the project is the first challenge in Fukushima, we must say great gratitude to the people who coordinate for our team.

The “Fukushimafrogs” is a hybrid innovator human resource development program* that conducts a half-year, advanced training with the global education so that the students are able to persuade world wide startups and investors. It was started in 2022 under the concept of “excavating and training young glocal oriented innovators who will connect

Fukushima with the world, to realize a sustainable and developing economic independence of Fukushima”


閲覧数:67回0件のコメント