top of page
  • fukushimafrogs

事前研修終了!選抜生たちが取り組んでいるサービスは?

更新日:2023年8月18日

8/13(日)で事前研修が終了しました!


今週末からはいよいよグローバル研修が始まります!


現時点で福島frogsの選抜生たちは、どんな社会課題に挑戦しているのでしょうか...?

”選抜生たちの今”を見てみましょう!



▼ななこ、はるか(Ezo)


福島 × 北海道の越境チーム!

『高校生が自己理解を深め、自分のやりたいことに気づくサービス』を構築中!

インタビューをしたり、類似サービスを調査したりしながら、サービスを進めているようです。


ななこ




▼せりか


『海洋ペットボトルを減らすサービス』を構築中!

選抜当初からこのテーマに取り組んでいるせりか。アンケートやインタビューを実施したようです。



▼ありさ


子供を中心とした地域のようなつながりがある社会をつくるため『産後鬱』をテーマにサービスを構築中!

初めはチームで動いていましたが、自分が本当にやりたいことに気づき、別の課題に挑戦することに。インタビューを増やし、課題やサービスを明確にしていくところです。



現時点では、サービスプレゼンができるチームはなく、課題を明確にしている段階だったり、アンケートやインタビューで仮説検証をしている段階だったり...といったところです。


これからピボット(課題を変更)することもありますし、チームメンバーが変わることもあります。

8/19(土)から始まる、世界とつながる1ヶ月『グローバル研修』後には、みんなどう変化しているでしょうか...

次回の”選抜生たちの今”を、どうぞお楽しみに!!


閲覧数:99回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page